★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
映画007シリーズ第12作
ユア・アイズ・オンリー 1981年 イギリス/アメリカ
監督:ジョン・グレン 原作:イアン・フレミング「第1短編集」
主演:ロジャー・ムーア、ジュリアン・グローヴァー、ビル・コンティ、
ボンドガール:キャロル・ブーケ、リン=ホリー・ジョンソン、カサンドラ・ハリス



(あらすじ)
低周波ミサイル誘導装置を搭載したイギリスのスパイ船が突然沈没し、
船の引き揚げを依頼された海洋考古学者夫妻も殺害される。
ジェームズ・ボンド(ロジャー・ムーア)は、
殺害された夫妻の娘メリナ(キャロル・ブーケ)と共に事件の核心に迫る。



ギリシャのレストランでクリスタトス(ジュリアン・グローバー)と会ったボンドは、
食前酒にウーゾを飲む。

ウーゾは、ギリシャとキプロスで造られているアニスの香りのリキュールで、
そのままの姿は無色透明だけど水を加えると白濁する。

ボンドは、隣のテーブルの青いドレスの女性は何者なのか、
クリスタトスにたずねながらウーゾに水を加え2倍ほどに薄めた。

あっという間に白濁していくウーゾ。

----------

ボンドがお墓参りをして赤いバラを供えるシーンがあります。

その墓石に刻まれている文字は、
「テレサ・ボンド(1943~1969) ジェームズ・ボンドが愛した妻」

赤いバラ


テレサ(ダイアナ・リグ)はボンドが唯一結婚した女性で、
「女王陛下の007」で結婚しますが、すぐに亡くなってしまいます。

細かくいうと「007は二度死ぬ」のキッシー(浜美枝)とも
偽装結婚をしたけど、これは結婚に数えなくていいでしょう。

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2017.03.14
TrackBackURL
→http://iicosme.blog79.fc2.com/tb.php/1351-15dbe643
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。