★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

映画007シリーズ第23作
スカイフォール 2012年 イギリス/アメリカ
監督:サム・メンデス 原作:イアン・フレミング
主演:ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム、ジュディ・デンチ
ボンドガール:ベレニス・マーロウ
※007映画誕生50周年記念作品



(あらすじ)
トルコ・イスタンブールで、NATOの情報が記録されているハードディスクが
強奪され、諜報部員が殺された。
ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、イヴ(ナオミ・ハリス)と
ともにディスクを取り戻すべく追跡するが・・・



元英国諜報員のシルヴァ(ハビエル・バルデム)に会うため廃墟の島へやって来た
ボンドと、セヴリン(ベレニス・マーロウ)

島の広場に置かれたテーブルには白いお花が3輪と、ショットグラスが2つ、
そして、「ザ・マッカラン(ファイン&レアコレクション) 1962年」

シルヴァは、マッカランをグラスに注ぎながら
「50年物のマッカランだ、きみのお気に入りじゃなかったかな?」

「我々が愛した女性に乾杯」と言いながらシルヴァが向かった先には、
縄で縛られ血を流して立っているセヴリン。

ボンドはマッカランをぐいっと一気に飲み干したが、
シルヴァはセヴリンの頭の上にグラスを置いた。

「射撃技能テストをやろう、どちらが先にあのグラスを落とせるか勝負だ」

ボンドは弾を外したが、シルヴァはセヴリンを撃ち殺し、
うなだれたセヴリンの頭からグラスが落ちた。

シルヴァ 「勝ったな、感想はどうだ?」

ボンド 「いい酒が無駄になった」


写真は、マッカランの12年。

マッカラン12年

ボンドの生家「スカイフォール」の撮影が行われたスコットランドのグレンコーは、
マッカランの蒸留所があるスペイサイドと、まぁまぁ近いといえば近い。

なのでマッカランは、ボンドの故郷の酒と言えるかもしれないですね。

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2017.03.25
TrackBackURL
→http://iicosme.blog79.fc2.com/tb.php/1331-aa9b6b64