★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

アパートの鍵貸します 1960年 アメリカ

監督:ビリー・ワイルダー
製作、脚本:ビリー・ワイルダー/ I・A・L・ダイアモンド
主演:ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン



(あらすじ)
ニューヨークの保険会社に勤める会社員バド(ジャック・レモン)は、
出世を望むあまり、4人の上役の情事のために自分のアパートを貸している。
そんなバドは、同じ会社のエレベーターガール、フラン・キューブリック
(シャーリー・マクレーン)にひそかに思いを寄せていた。
サラリーマンの悲哀と恋物語。 傑作です。



バド(ジャック・レモン)のアパートは、ニューヨークのマンハッタン
セントラルパークに程近い西67丁目51ー2A。

お気に入りの部屋で独り暮らしなのに、好きな時間にアパートに帰れないのは、
上役の情事の場所として部屋を提供してるから。

待ちくたびれてようやく帰宅したバドは、上役が散らかした部屋の後片付け。

今夜の女性はウォッカマティーニを飲んでたらしく、
空になったスミノフウォッカや、ミキシンググラスがテーブルに。

スミノフウォッカ


バドは、ミキシンググラスにほんの少し残ってたマティーニをグラスに注ぎ、
小瓶の底に一粒だけ残ってるオリーブを入れ、「乾杯」とつぶやく。

マティーニをクイっと飲んだ後、オリーブも上手に流し込んだ。

パドの夕食は、アルミホイルに包まれたインスタント弁当のようなもので、
ガスオーブンをマッチで点火して温めれば完成。

アルミホイルを開けると数種類のお惣菜がきちんと仕切られて入っており、
その中から骨付きチキンを。 飲み物はコーラ。

テレビではこれから、懐かしの映画が放送される。

グレタ・ガルボ、ジョン・バリモア、ジョーン・クロフォード、
ウォーレス・ビアリー、ライオネル・バリモアらが出演の名作「グランド・ホテル」

バドはわくわくして待つが、CMばかりでなかなか映画が始まらない・・・

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2015.10.01
TrackBackURL
→http://iicosme.blog79.fc2.com/tb.php/1303-cb8dccbc