★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

リトルロマンス 1979年 アメリカ
監督:ジョージ・ロイ・ヒル
原作:パトリック・コーヴァン
主演:テロニアス・ベルナール、ダイアン・レイン、ローレンス・オリヴィエ



(あらすじ)
パリ郊外で父親と2人暮らしのダニエル(テロニアス・ベルナール)は、
IQが高く記憶力と数字に強い映画マニアの少年。
同じくIQが高く哲学と数学が好きな少女ローレン(ダイアン・レイン)と、
ダニエルは知り合いになる。
ある日2人は、「ベネチアのため息橋の下で日没の瞬間にキスをした恋人達は
永遠の愛を手にすることができる」というサンセット・キッス伝説を耳にする。



ダニエル(テロニアス・ベルナール)は学校の課外授業でクラスの皆と、
「ヴォー=ル=ヴィコント城(フランスのセーヌ=エ=マルヌ県)」を訪れた。

ちょうどその時、城の中では俳優のブロデリック・クロフォードが主演映画の
撮影をしている最中で、映画マニアのダニエルの心は躍る。

ダニエル達の団体が入って来たことによって撮影が中断され、
その隙にブロデリック・クロフォードは、足元に隠し持ってた酒をグビッ。

グラスに入った琥珀色のウイスキーのようなものをこっそり飲んでる姿が可愛い。

ダニエルが、撮影に使用されている部屋の隣のドアを開けると
読書をしている少女ローレン(ダイアン・レイン)がいた。

ローレンの名前を知ったダニエルは、自分はボギーだと名乗る。

「映画スターのハンフリー・ボガートとローレン・バコールの2人は結婚したんだ。
 彼のあだ名はボギー、だから僕もボギー」


ベネチアのゴンドラ

写真は、2人で乗ったベネチアのゴンドラ。

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2015.01.15
TrackBackURL
→http://iicosme.blog79.fc2.com/tb.php/1266-996bfe7d