★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
ゴースト/ニューヨークの幻 1990年 アメリカ
監督:ジェリー・ザッカー
主題歌:ライチャス・ブラザース「アンチェインド・メロディ」
主演:デミ・ムーア、ウーピー・ゴールドバーグ、パトリック・スウェイジ



(あらすじ)
殺されてゴーストになってしまったサム・ウィート(パトリック・スウェイジ)。
彼は、婚約者のモリー・ジャンセン(デミ・ムーア)に危険が迫っている事を
伝えたくて、霊媒師のオダ・メイ・ブラウン(ウーピー・ゴールドバーグ)の
力を借りて危険を知らせようとする。



結婚を誓ったその夜に、サム(パトリック・スウェイジ)が殺されてしまう。

サムは死んでいる自分の姿が見える・・・ゴーストになってしまった。

彼は、愛するモリー(デミ・ムーア)が危険な状態にさらされていることを伝えたくて
霊媒師のオダ・メイ・ブラウン(ウーピー・ゴールドバーグ)にお願いする。

しかしモリーは、サムに依頼されて来たという霊媒師のことが信じられない。

すると霊媒師は、2人しか知らない秘密を話し出した。

「今あなたが着てるのは、彼がお酒(マルガリータ)をこぼしたシャツ」
という言葉にモリーは驚く。

一緒にお酒を飲んだ思い出は、いつまでも心に残っているもの・・・

                                                          Comment:1 TrackBack:0       2014.09.15
Secret

TrackBackURL
→http://iicosme.blog79.fc2.com/tb.php/1120-09b2e9c2
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。