★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
隣のヒットマン 2000年 アメリカ
監督:ジョナサン・リン
主演:ブルース・ウィリス、マシュー・ペリー


(あらすじ)
借金に追われ、妻との仲も冷え切った歯科医のオズ(マシュー・ペリー)。
ある日、彼の隣家に引っ越してきたのは伝説の殺し屋ジミー(ブルース・ウィリス)だった。
シカゴのボスを裏切ったジミーの首には賞金がかかっている。



オズ(マシュー・ペリー)が宿泊するシカゴのホテルの一室に、
殺し屋ジミーの美人妻シンシア(ナターシャ・ヘンストリッジ)が入ってきた。

ルームサービスで運ばれてきたスコッチは、
三角の長いボトルのシングルモルト、Glenfiddich(グレンフィディック)

Glenfiddich(グレンフィディック)

オズ 「とりあえず1杯飲む?」

シンシア 「トールグラスに氷なし、ストレートで」

シンシアは自分でトールグラスに4分の1ほど注いで数口で飲み干し、
また注いで、オズの氷入りのグラスにも注いで・・・

ベッドサイドランプに照らされて、グレンフィディックの黒赤金の旧ラベルが輝いてる。

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2014.08.05
TrackBackURL
→http://iicosme.blog79.fc2.com/tb.php/1039-20513bfb
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。