★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
マザーウォーター 2010年 日本
監督:松本佳奈
脚本:白木朋子、たかのいちこ
主演:小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子、光石研、もたいまさこ



【あらすじ】
京都に暮らす3人の女たち。
ウィスキーしか置いていないバーを営むセツコ(小林聡美)
白川疏水沿いで喫茶店を開くタカコ(小泉今日子)
この街にやって来て、念願の豆腐づくりを始めたハツミ(市川実日子)
それぞれに、自分らしい生き方を送っている。



マコト(もたいまさこ)は八百屋に寄って自宅へ戻り、
買ってきた野菜などで独り暮らしの夕飯の支度。

揚げたてのゴボウと人参と空豆のかき揚げ、はまぐりの酒蒸し、
筍の白和えを食卓に並べ、ザ・プレミアム・モルツの小瓶の栓を抜く。

グラスにトポトポトポ・・・

ビールを一口飲んでから「いただきます」

ザルにのったかき揚げをお箸で小皿にとり、塩をつまんでふりかけて、
ゆっくり味わう。
スポンサーサイト

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2015.01.21
マザーウォーター 2010年 日本
監督:松本佳奈
脚本:白木朋子、たかのいちこ
主演:小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子、永山絢斗、もたいまさこ



【あらすじ】
京都に暮らす3人の女たち。
ウィスキーしか置いていないバーを営むセツコ(小林聡美)
白川疏水沿いで喫茶店を開くタカコ(小泉今日子)
この街にやって来て、念願の豆腐づくりを始めたハツミ(市川実日子)
それぞれに、自分らしい生き方を送っている。



ウイスキーしか置いてないセツコ(小林聡美)のBARへ、
ヤマノハ(加瀬亮)が来た。

「水割りください」

「はい」

山崎の12年(THE YAMAZAKI SINGLE MALT)をカウンターに置き、
その隣にタンブラーを置いて大きな氷をひとつ入れ、ウイスキーを注ぐ。

バースプーンで40回ほどステア。

ウォーターピッチャーから水をたっぷり注ぎ、さらに15回ほどステアして
小皿のピスタチオとともに差し出す。

「庭のお花が色々咲いてきましたね」

「テキトーに色々植えてるだけよ」

「テキトーですか」

「そう」

「テキトーかぁ。 ほんとにそうかなぁ」

「なにそれ」

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2015.01.20
マザーウォーター 2010年 日本
監督:松本佳奈
脚本:白木朋子、たかのいちこ
主演:小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、永山絢斗、光石研、もたいまさこ



【あらすじ】
京都に暮らす3人の女たち。
ウィスキーしか置いていないバーを営むセツコ(小林聡美)
白川疏水沿いで喫茶店を開くタカコ(小泉今日子)
この街にやって来て、念願の豆腐づくりを始めたハツミ(市川実日子)
それぞれに、自分らしい生き方を送っている。



ウイスキーしか置いてないセツコ(小林聡美)のBARへ、
ヤマノハ(加瀬亮)が来た。

「今日はオン・ザ・ロックにします」

「めずらしいね~」

山崎の18年(THE YAMAZAKI SINGLE MALT)をカウンターに置き、
その隣にロックグラスを置いて大きな氷をひとつ入れ、ウイスキーを注ぐ。

バースプーンで15回ほどステア。

「自分のこと、おとなしい性格だと思ってたけど、案外違うのかもなぁ」
と、ヤマノハが言う。

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2015.01.19
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。