★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
マンマ・ミーア! 2008年 イギリス/アメリカ ※ミュージカル
監督:フィリダ・ロイド
原作、脚本:キャサリン・ジョンソン
劇中曲:ABBA
主演:メリル・ストリープ、アマンダ・サイフリット、ピアース・ブロスナン
※ミュージカル「マンマ・ミーア!」の映画化



(あらすじ)
ギリシャ・エーゲ海に浮かぶ島のホテルのオーナー、ドナ(メリル・ストリープ)は
娘のソフィー(アマンダ・サイフリット)と2人で暮らしていた。
母の日記を盗み読みしたソフィーは、父親候補が3人いることを知る。
ヴァージン・ロードを父親と歩きたいソフィーは、明日に控えた結婚式に、
ドナに内緒で3人の父親候補サム(ピアース・ブロスナン)、
ハリー(コリン・ファース)、ビル(ステラン・スカルスガルド)を呼び寄せた。



愛の女神アフロディテの泉があった場所に立つ、エーゲ海に浮かぶホテルに
明日の結婚式に招待された客が集ってきた。

そこで、花嫁の母ドナ(メリル・ストリープ)と、若かりし頃に一緒に歌い踊っていた
「ドナ&ザ・ダイナモス」の3人組が一夜限りの再結成。

♪ダイナモスはダイナマイト! 昼間よく寝て 夜は朝まで大爆発!♪

娘の父親候補が3人もいるドナ、独身主義者のロージー、
離婚歴3回の結婚魔ターニャの3人は大はしゃぎ。

再会を祝し、ギリシャ・ロドス島産のスパークリングワイン「カイル(CAIR)」で乾杯。


4度目の夫を募集中のターニャは早速、
ホテルの若い従業員と仲良くなってしまってる。

若い彼がターニャのためにビーチのBARで作ってくれたのは、
ボンベイ・サファイアジンとフルーツジュースをシェイクしたカクテル。

ボンベイ・サファイアジン

グラスにはオレンジやパイン、パラソルの飾りが付いていて海にぴったりのお酒。
スポンサーサイト

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2014.12.18
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。