★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

七年目の浮気 1955年 アメリカ
監督、脚本:ビリー・ワイルダー
原作、脚本:ジョージ・アクセルロッド
主演:マリリン・モンロー、トム・イーウェル



(あらすじ)
妻子を避暑地に送り出し、つかの間の独身に戻った夫が巻き起こす浮気虫の騒動。



既婚者男性リチャード・シャーマン(トム・イーウェル)の部屋に
マリリン・モンローが来た。

ジンのソーダ割りが飲みたいというモンローに、リチャードが、
「ジン・トニックの方がいいと思うけどトニックを切らしてるから、
 ジンとベルモットでマティーニはどう?」

すると、モンローは嬉しそうに 「背の高い大きいグラスでね」

リチャードも嬉しそうに、大きいグラスにたっぷりのジンと氷を入れて、
ベルモットをちょろっと入れて、オリーブを入れて軽く混ぜて渡した。

モンローは一口飲んで 「少しシュガーを入れて」 と言ったけど
マティーニに砂糖は入れないんだよと、入れてもらえない。

モンローいわく、故郷のコロラド州デンバーでは
マティーニに砂糖を入れて飲むらしい。

七年目の浮気


ちなみに、2人で観に行ってた映画は「大アマゾンの半魚人」

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2014.09.30
七年目の浮気 1955年 アメリカ
監督、脚本:ビリー・ワイルダー
原作、脚本:ジョージ・アクセルロッド
主演:マリリン・モンロー、トム・イーウェル



(あらすじ)
妻子を避暑地に送り出し、つかの間の独身に戻った夫が巻き起こす浮気虫の騒動。



おととい誕生日だったマリリン・モンロー。

1人でお風呂につかりながらシャンパンを飲もうとしてシャンパンを買ったのに、
栓が抜けずに飲めなかったらしい。

それを聞いたリチャード・シャーマン(トム・イーウェル)は、
ちょっとしたコツで抜けるよと。

モンローは嬉しそうに「一緒に飲みましょう」と、自分の部屋に取りに帰り
大きなポテトチップスの袋と冷えたシャンパンを抱えて戻ってきた。

さっきまでピンク色のパンツスーツを着ていたモンローだったけど、
「シャンパンにパンツは似合わない」と、エレガントな白いドレスに着替えてきて・・・

七年目の浮気

モンローが「ポテトチップをシャンパンに浸すとイケるわ」って言ってた。

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2014.09.30