★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
ツーリスト 2010年 アメリカ
監督、脚本:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク
主演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ
※2005年フランス映画「アントニー・ジマー」のリメイク



(あらすじ)
アメリカ人旅行者フランク(ジョニー・デップ)は、パリからヴェネツィアヘ向う列車で
謎めいた美女エリーズ(アンジェリーナジョリー)と出逢う。
フランクは彼女に誘われるまま、ヴェネツィアの超一流ホテルにチェックインし
ゴージャスな時を過ごすが、巨大な計画に巻き込まれていた。



パリ発ヴェネツィア行きの列車内で出逢ったフランク(ジョニー・デップ)と
エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、水の都ベネツィアへ到着する。

水の都ヴェネツィア

フランクは魅惑的なエリーズに誘われるがまま、
ベネツィアの大運河の舟に揺られる。

カナル・グランデ

2人はベネツィアの最高級ホテル「ダニエリ」のスイートに滞在することになり、
ドレスアップして、時折ゴンドラが行き交うカナル・グランデ沿いでディナー。

食前酒に真っ赤なアメリカーノを飲みながら、
手長海老のシャンパンリゾットなどを注文した。

エリーズが手首に着けているのは、昔、母からもらったという
古代ローマの神ヤヌスの顔が2つ描かれたコインの付いたブレスレット。

「人には表と裏がある。良い面と悪い面、過去と未来が。
 だからこそ人を愛するときは、その両方を愛せよと・・・」

互いのことを知り合い、ロマンティックなディナーの後、
部屋に戻るとフランクが2つのグラスにカクテルを作ってエリーズに手渡す。

氷、カンパリ、レモンスライスを入れたグラスにソーダーを注いでいたので、
カンパリソーダかな?

それとも見えない所でスイート・ヴェルモットも入れていてアメリカーノかな?

素敵な部屋で朝を迎えるフランクだけど、
目覚めてすぐパジャマ姿でリアルト橋に向かって屋根伝いに走るハメに。

ベネツィアにて、朝のリアルト橋。

リアルト橋

リアルト橋からの眺め。

リアルト橋からの眺め

リアルト橋の反対側からの眺め。

リアルト橋からの眺め

実際の位置は、ダニエリホテルとリアルト橋が横並びにないので
フランクの屋根伝いはありえないんですけどねw
スポンサーサイト

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2014.12.11
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。