★好きな映画限定★ 映画のお酒のシーン&映画のロケ地めぐり

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

                                                                --.--.--
トミー(TOMMY) 1975年 イギリス ロック・ミュージカル
監督、脚本:ケン・ラッセル
原案、音楽:ピート・タウンゼント
出演:ロジャー・ダルトリー、アン=マーグレット、オリヴァー・リード
    エルトン・ジョン(ピンボールの魔術師)、ジャック・ニコルソン(精神科医)、
    ティナ・ターナー(麻薬の女王)、エリック・クラプトン(伝道師)、
    ザ・フー(THE WHO)



(あらすじ)
親が殺人を犯した現場を幼い子どもが見てしまい、三重苦になってしまう。



エリック・クラプトンが歌う教祖になり、マリリン・モンローの像を信者が崇拝してる。

聖餐式は普通はパンと葡萄酒なのに、ここでは薬とジョニーウォーカー赤ラベル。

映画「トミー」 ジョニー・ウォーカー赤ラベル

でも、トミーの心はモンロー像でさえ癒せなかった。

「 僕を見て 僕を感じて 僕に触れて 僕を癒して 」と、静かな叫びが響く。
スポンサーサイト

                                                          Comment:0 TrackBack:0       2014.08.29
                                                           
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。